2019年WORK-PJ読まれた記事ランキング・トップ10~RPA関連記事が人気~

2019年が間もなく終わります。2019年はどんな年でしたか?

WORK-PJ編集部では2019年にWORK-PJで読まれた記事をランキング化しました。今回、その上位10位を発表します。

 

<WORK-PJ読まれた記事ランキング・トップ10(2019年1月1日~12月26日)>

  1. 120年ぶりの民法改正で「瑕疵担保責任」が無くなる?
  2. RPAの資格「RPA技術者検定」は取得すべき? ビジネスにおけるメリットを解説
  3. 第六回 請負?準委任?派遣?IT業でよく見る契約形態と気をつけるべきポイント
  4. 第三回 RPAツール「WinActor」によるシナリオの作り方と実務での使用例(動画あり)
  5. WinActorシナリオ作成の基礎 繰り返し処理の設定
  6. WinActorシナリオ作成の基礎 例外処理
  7. WinActorシナリオ作成の基礎 ChromeでWEBページのXpathを取得し、WEBページにログインする
  8. WinActorシナリオ作成の基礎 日付関連ライブラリのご紹介
  9. 0円から使える工数管理ツール比較
  10. 第六回 正しく理解できていますか?勤怠管理と勤怠管理の「義務化」

 

上位10記事の中にRPA(Robotic Process Automation 、ロボティック・プロセス・オートメーション)関連記事が6本もランクインしました。特に「WinActorシナリオ作成の基礎」シリーズは好評でした。このシリーズはWinActorのシナリオを作成しながら、一つ一つ具体的に解説しています。この記事をみて実際に作ってみた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

2020年にはどのようなテーマの記事が上位に入ってくるのか楽しみです。