2022年によく読まれた記事は?WORK-PJの記事をランキング

2022年もあと少しで終わります。みなさまにとって2022年はどのような一年でしたか?

WORK-PJ編集部では2022年に公開された記事の中からよく読まれた記事をランキング化しました。今回その上位5位を発表します。まだ見ていない記事があれば、ぜひ年末年始のお時間があるときにチェックしてみてください。

 

2022年に公開された記事の中でよく読まれた記事トップ5(2022年1月1日~12月26日)

 

  1. ITで業務自動化を実現する(6) PowerAutomateでExcelを操作しよう
  2. いま改めて考える「偽装請負」~アジャイル開発ではなにが偽装請負と判断されるのか~
  3. 今後、開示が義務づけられる!?企業価値を測る重要な指標「人的資本」とは<デジタルトランスフォーメーションを考える40>
  4. ITで業務自動化を実現する(5) PowerAutomateでERPからレポートを出力する
  5. インボイス制度開始まであと1年!インボイス制度と電子帳簿保存法への対応状況の実態は

 

PowerAutomateの記事が2つランクインしました。業務の効率化を図るためにRPAのニーズはまだ高いようです。
インボイス制度についての調査結果が5位にランクインしました。インボイス制度まで1年を切り、関心度はますます高まっているように感じます。ビーブレイクシステムズではインボイスや改正電子帳簿保存法に関するセミナーも定期的に開催していますので、ご興味がある方はぜひご参加ください。セミナー情報は毎月初旬に公開してます。

 

WORK-PJに掲載しているすべての記事のトップ10は以下の通りです(2022年1月1日~12月26日)。

  1. 勤怠管理の基礎知識(6)請負?準委任?派遣?IT業でよく見る契約形態と気をつけるべきポイント
  2. WinActorシナリオ作成の基礎:繰り返し処理の設定
  3. WinActorシナリオ作成の基礎:ChromeでWEBページのXpathを取得し、WEBページにログインする
  4. WinActorシナリオ作成の基礎:例外処理
  5. ITで業務自動化を実現する(6) PowerAutomateでExcelを操作しよう
  6. 国家検定「ウェブデザイン技能検定2級」 1か月で合格した勉強法について
  7. プロジェクトマネジメントに特化した2種類の資格試験、本当に取得するべきか
  8. 少人数Web会議用スピーカーフォン「Jabra SPEAK 510」と「Anker PowerConf」の性能(マイク・スピーカー)比較
  9. PowerBIを活用して経営分析資料を作成しよう:売上分析レポート編
  10. WinActorシナリオ作成の基礎:メールを受信し添付ファイルを保存する

「勤怠管理の基礎知識(6)請負?準委任?派遣?IT業でよく見る契約形態と気をつけるべきポイント」はここ数年不動の1位です。IT業でよく利用される3つの契約形態について詳しく解説したおすすめ記事です。

 

 

2022年はありがとうございました。

2023年も皆様に役立つ情報を公開したいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

クラウドERP「MA-EYES」の最新バージョン3つのポイント!

2022年クラウドERP「MA-EYES」が大型バージョンアップしました!
本記事ではIT業・広告業の方向けに、MA-EYESの新しいバージョンの3つポイントについてご紹介します。

また、MA-EYESにおける電子帳簿保存法やインボイス対応についても、解説しています。