ビーブレイク、電子帳簿保存法に対応した経費管理ソリューションを提供開始

株式会社ビーブレイクシステムズ(2021年11月30日配信)

~クラウドERP「MA-EYES」の経費管理と電子データ保存クラウドサービス「ClimberCloud」が連携~

株式会社ビーブレイクシステムズ(本社:東京都品川区、代表取締役:白岩次郎、東証マザーズ上場:証券コード3986、以下「ビーブレイクシステムズ」)は、株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・ビジネスブレインズ(本社:東京都港区 代表取締役社長: 中島 弘嗣 以下「NTTデータビジネスブレインズ」)が提供する電子帳簿保存法対応クラウドサービス「ClimberCloud」とビーブレイクシステムが提供するクラウドERP「MA-EYES」の経費管理機能を連携し、電子帳簿保存法対応ソリューションとして提供を開始することをお知らせします。

2022年1月より改正電子帳簿保存法が施行予定です。これまで適用要件の厳しさから紙文書の電子化はなかなか普及しませんでしたが、今回の改正により従来の要件が大幅に緩和される予定のため、急速に普及することが予想されます。

ビーブレイクシステムズでは、以前より販売していたClimberCloudとMA-EYESの連携をより強化し、経費管理における電子帳簿保存法に対応した連携ソリューションとして提供、販売することにいたしました。

■ClimberCloudとは

NTTデータビジネスブレインズが提供する国税関係帳簿・書類の保存を実現する電子帳簿保存法(帳簿・書類・スキャナ保存、電子取引)に対応したバックオフィス業務支援ソリューションです。クラウドで帳票管理をスマートに行い、ペーパーレス化を実現します。利用料に合わせた従量課金で月額900円から利用可能です。

ClimberCloud製品サイト:https://pandora-climber.jp/

※「ClimberCloud」は、株式会社NTTデータビジネスブレインズの登録商標です。

■MA-EYESとは

プロジェクト管理を中心に企業の業務全般をサポートするERPシステムです。業種や導入方法によって複数のシリーズを展開しています。企業の業務の効率化と生産性の向上に貢献いたします。

MA-EYES 製品サイト:https://www.bbreak.co.jp/maeyes/

■MA-EYESとClimberCloudの連携ソリューションについて

MA-EYES上でスキャンした受領領収書・請求書を添付して経費を申請・承認すると、ClimberCloud上に電帳簿保存法に対応した形で自動保存されます。修正などによる再申請を行う場合も最新データに更新され、過去データは履歴情報として保存されます。

連携イメージ図

 

本連携ソリューションを提供することにより、電子帳簿保存法対応だけでなく、ワークフローの電子化、社内業務のDX化など、お客様の経営基盤の強化にITの力でこれまで以上に貢献したいと考えております。