いまおすすめしたい記事をピックアップ【2020年11月】

今回は、WORK-PJ編集部がいまおすすめしたい記事をいくつかピックアップして紹介したいと思います。見逃している記事があれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

デジタルトランスフォーメーションを考える(21)~Withコロナの働き方における「企業文化」の重要性~

好評連載中の「デジタルトランスフォーメーションを考える」の本記事のテーマは企業文化の重要性。

新型コロナウイルス感染症対策などの観点から、テレワークが実施されている企業が多い中、組織の一体感をどう維持するのかが課題と考えている企業も多いのではないでしょうか?

そのひとつの手段として注目されているのが「企業文化」です。

企業文化が強いと言われているNetflix社の事例を交えて、揺るぎない組織を作る方法を模索しています。

 

デジタルトランスフォーメーションを考える(22)~多様な人材の個性・能力を生かす「ダイバーシティ&インクルージョン」とは~

連載「デジタルトランスフォーメーションを考える」でもう一つご紹介します。

2020年は世界的な出来事が起こり、多様な価値観があるこということを再認識させられる年でした。そのような環境下の企業経営において重要な戦略のひとつとして考えられている”ダイバーシティ&インクルージョン”が本記事のテーマです。

多様なバックグラウンドを持ったメンバーとともにビジネスを成功させるために、なにを行うべきか考えます。

 

2020年4月以降の企業に関わる重要な法改正をチェック!民法、労基法、派遣法など

こちらの記事では2020年4月からの主な法改正について紹介しています。

請負契約の見直しや中小企業の時間外労働の上限規制、派遣労働者の賃金、電子帳簿保存制度などなど、押さえておくべき法改正が多数!

自分の認識に漏れがないか、ぜひ一度チェックしてみてください。

 

新収益認識基準に対応する業務システム構築法

2021年4月1日以降に開始する事業年度より適用される「企業会計基準第29号 収益認識に関する会計基準」について、その要点と対応についてまとめました。

収益認識のフレームワークやIT業における収益認識基準の個別論点などを掘り下げています。

収益認識基準に対応する業務システム構築についても触れていますので、自社システムへの影響範囲調査に役立ててくださいませ。

 

いかがでしたか?11月もいろいろなテーマの記事をアップしていきたいと思います。お楽しみに!