12/10配信:【2022年1月適用】電子帳簿保存法改正のポイント解説セミナー

9月22日にオンライン開催した【2022年1月適用】電子帳簿保存法改正のポイント解説セミナー~電子帳簿保存法対応ツールを活用し、さらなる業務の効率化を目指す~ が好評につき、セミナー録画を12月10日(金)に配信します。9月22日のセミナーの録画にだけでなく、現時点までに分かった情報などをプラスしてお届けします。

 

2022年1月に改正電子帳簿保存法が施行予定です。これまで適用要件の厳しさから紙文書の電子化はなかなか普及しませんでしたが、今回の改正により従来の要件が大幅に緩和される予定のため、急速に普及することが予想されます。

本セミナーでは、電子帳簿保存法の概要と2022年1月施行の改正のポイントについて、解説します。また、電子帳簿保存法対応クラウドサービス「ClimberCloud」および業務効率化を支援するクラウドERP「MA-EYES」についてもご紹介します。

 

電子帳簿保存法に興味がある方や2022年1月施行の法改正に向けて電子帳簿保存法対応を検討している方はぜひご参加ください!

 

※本セミナーは2021年9月22日に開催したセミナーの録画配信と現時点までに分かった情報を補足で追加して解説します。

 

開催日時2021年12月10日(金)11:00~12:00(5分前より接続可能)セミナー詳細及び申込はこちら
開催場所Zoomによるオンラインセミナー:録画配信含む
(参加方法はお申込みいただいた方に個別にご連絡いたします)
参加費無料(事前登録制)
主催株式会社ビーブレイクシステムズ

 

クラウドERP「MA-EYES」の最新バージョン3つのポイント!

2022年クラウドERP「MA-EYES」が大型バージョンアップしました!
本記事ではIT業・広告業の方向けに、MA-EYESの新しいバージョンの3つポイントについてご紹介します。

また、MA-EYESにおける電子帳簿保存法やインボイス対応についても、解説しています。