サラリーマンでもできる副業、無理のない始め方を紹介

近年では、副業を認める企業が増えてきており、サラリーマンが副業をするのは普通のことになってきました。そんな中、収入を増やすために副業を始めたいという方も多いかもしれません。

ここでは、サラリーマンが副業を始める際に役立つ情報についてまとめてみました。これから副業を始めてみようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

2018年から多くの企業で副業が解禁されている

2018年は副業元年と言われています。2018年1月に厚生労働省労働基準局による「モデル就業規則」が改定され、副業を認める規定に変わりました。働き方改革の一環として、副業が推奨されるようになったのです。その結果、多くの企業で副業が認められるようになりました。

とはいえ、副業ができるかどうかは、就業している企業の規定によって変わります。まずは自分の会社の就業規定を調べ、副業が認められているかを確認しましょう。

サラリーマンが副業を始めるメリット

サラリーマンが副業をするメリットとは何なのかを見ていきましょう。

収入が増える

副業を始める最も大きいメリットが、収入が増えることです。本業の収入がなかなか上がらない場合でも、副業をすれば収入を増やすことができます。

多方面でのスキルアップにつながる

副業でスキルアップを目指す人もいます。

プログラミングやWeb制作などの副業を行うことでIT知識や技術を身に付けることができます。他にも、ライティングの仕事で文書作成能力や翻訳の仕事で語学力を身に付けるなど、さまざまなスキルアップが可能です。

人とのつながりが増える

副業をすることで仕事での人とのつながりが増え、人脈を広げることができるというメリットもあります。全く別の業界や職種の副業を通じて人脈を広げ、そこから転職を成功させる人もいます。

副業にはリスクもある。始める前に確認しておきたい3つのこと

副業をするメリットは多いですが、リスクが伴うこともあります。副業を始める前に確認しておきたいことについて、詳しくご説明します。

副業をして問題ないか

まずは、本業の会社に副業をして問題ないかを確認する必要があります。会社の就業規則を確認し、副業を認めているかを調べましょう。

本当に収入増になるか

収入を増やす目的の場合、副業を始めても収入があまり増えなかったのでは意味がありません。副業に必要なパソコンや機材などの必要経費が予想以上にかかる、投資やアフィリエイトビジネスなどを始めたが思うように利益を出せないなどということもあります。本当に収入増につながるのかを確認してから、本格的に始めるべきです。

時間的余裕はあるか

副業をするためには、本業以外に仕事の時間を確保しなければなりません。土日や休日に稼働する場合はプライベートに制約がかかりますし、本業に影響が出る可能性もあります。そのため、本業と副業、プライベートを無理なくスケジューリングできるかを確認する必要があるでしょう。

初心者でもできる、かんたんな副業の始め方

副業とはどのように始めれば良いのでしょうか。初心者でもできる、かんたんな副業の始め方をご紹介します。

まずは、副業の目的を明確にする

どれくらいの収入を上げたいのか、スキルアップしたいならどのようなスキルを求めているのかなど、まずは副業の目的を明確にしましょう。何を目的とするかによって、選ぶ副業や仕事内容が大きく変わってきます。

自分に合った仕事を絞り込む

次に、自分に合った仕事を絞り込んでいきます。

土日や仕事が終わってから仕事ができる、自宅でできるなど、本業の仕事と両立可能でなければなりません。また、仕事で収入を得られるようなスキルや技術がなければ、副業にすることもできません。勤務時間や勤務形態、仕事のスキルなどの条件から、自分に合った仕事を選びましょう。

クラウドソーシングを利用して仕事を探す

副業の案件を探すために便利なのが、クラウドソーシングサービスです。インターネット上で不特定多数の人に仕事を外注するためのサービスで、多くの案件が登録されています。クラウドソーシングで仕事を探すと報酬の5%~20%のサービス利用料がかかりますが、多くの案件の中から仕事を探すことが可能です。選べる職種は、プログラミングやライティング、事務作業やWeb制作などさまざまです。

お試しで1件引き受けてみる

対応できそうな案件が見つかれば、1件お試しで引き受けてみましょう。初めての案件は報酬も安いですが、1件仕事を対応してみれば、これから続けていけるか、報酬をアップさせることができそうかなどがわかってきます。

サラリーマンでもお小遣い稼ぎ感覚でできる、おすすめの副業

副業にはどのようなものがあるでしょうか?しっかりと高収入を得られる副業はなかなかありませんが、お小遣い稼ぎの感覚でできる副業は意外とたくさんあります。ここでは、おすすめの副業をご紹介していきたいと思います。

ブログライター

クラウドソーシング経由で、ブログ記事を書くライターの仕事をすることができます。1文字1円などの単価で文字数を稼ぐことで収入をアップすることができますし、単価の高い仕事を選べばより多くの収入を得られます。また、自分でブログを立ち上げて、広告収入を得ることもできます。アクセス数を稼ぐことができれば、収入を上げることも可能です。

投資

株式や仮想通貨の投資によって資産を増やすことを副業としている人もいます。株式投資や仮想通貨投資の知識を持ち、市場の分析がしっかりできていれば利益を得ることができます。しかし、100%儲かるという保証はなく、判断ミスにより資産を減らしてしまうこともあります。

アフィリエイト

ブログを立ち上げて企業の広告を掲載し、その広告を経由して商品が購入されることで収入を得る仕組みがアフィリエイトです。アクセスを稼げる人気の高いコンテンツを継続的に作れればアクセスを稼ぐことができ、アフィリエイト収入につながります。地道にコンテンツを更新する必要がありますし、アクセスを稼げなければ収入が得られないこともあるので注意が必要です。

翻訳

語学力があれば、翻訳の仕事で収入を上げることも可能です。副業収入を稼げるだけでなく、語学力アップにもつながります。

旅行客向けビジネス

日本への外国観光客の増加に伴い、旅行客向けのビジネスを副業にする人もいます。土日や祝日に本業が休みの場合などは、トリップアドバイザーや観光客のガイドで収入を得ることができます。英語や中国語など語学力や高いコミュニケーション能力があれば、収入をアップしていくことも可能です。

まとめ

サラリーマンが副業をするのは昔よりも一般的になってきています。しかし、安易に副業を始めても、本業と両立できない、思ったより利益が出ない、などという問題が起こることがあります。副業を始める際には、収入や仕事内容、本業との兼ね合いなどを十分確認しましょう。最初はクラウドソーシングで対応できそうな案件を見つけて、試しにやってみてください。人気の副業には、ブログライターや投資、アフィリエイト、翻訳、旅行客向けビジネスなどがあります。得られる収入や自分が持つスキル、本業のスケジュールの兼ね合いなどを考慮し、自分に合った副業を選んでみてください。

月額4万円から使えるクラウドERP

MA-EYESncは業界特化型のクラウドERPです。システム開発業・広告業・派遣業に特化したシステムで月額4万円から利用できます。

まずはMA-EYESncでどのようなことができるのかご確認ください。