ビーブレイク、「トラスト・ログインbyGMO」の販売を開始~クラウドERP「MA-EYES」と連携可能~

株式会社ビーブレイクシステムズ(2019年4月18日 12時00分配信)

株式会社ビーブレイクシステムズ(本社:東京都品川区 代表取締役:白岩次郎 東証マザーズ上場:証券コード3986 以下「ビーブレイクシステムズ」)は、GMOグローバルサイン株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:中條一郎 以下「GMOグローバルサイン」)と販売代理契約を締結し、GMOグローバルサインが提供するクラウド型のID管理(IDaaS)である「トラスト・ログインbyGMO」を本日より販売開始することをお知らせいたします。

■「トラスト・ログインbyGMO」とは

「トラスト・ログイン」は、社内システムや外部クラウドサービスの業務利用における、『シングルサインオン』『ID管理』『ログ・レポート機能』といった基本機能を、サービス数・アカウント数の制限なく無料で利用できる、企業向けシングルサインオンサービスです。企業は「トラスト・ログイン」を導入することで、ユーザーにおいてはサービスごとのID・パスワードの入力の手間を省け、システム担当者においては、ユーザーごとのID・パスワードの管理や各サービスの利用状況を確認するという煩雑な業務の負担を軽減できます。これにより、社内全体のセキュリティ向上によるコンプライアンスレベルのアップも図れます。有料プランでは充実したサポートやIP制限など機能の追加カスタマイズが可能です。

これまでに4,500以上のアプリケーションに対応しており、国内での利用ユーザーの多いサービスを中心にシングルサインオン接続を確認しています。

「トラスト・ログインbyGMO」製品サイト( https://trustlogin.com/

■ビーブレイクシステムズにおける「トラスト・ログインbyGMO」

現在、多くの企業では複数のクラウドサービスや社内システムを利用しています。クラウド型のID管理(IDaaS)である「トラスト・ログインbyGMO」を利用することで、ID管理の効率化、社員の利便性の向上、セキュリティの向上が実現できると考えています。すでにビーブレイクシステムズが提供しているクラウドERPである「MA-EYES」の連携実績もあります。今後は「MA-EYES」と「トラスト・ログインbyGMO」との連携を強化し、お客様の業務にますます役立つITをご提案していきたいと考えております。